toggle
川崎市内の「地域包括支援センター」は市から委託を受けた法人が設置運営している公的機関です。
2018-06-15

あじさい寺へ行ってきました!

あさお もの忘れ 仲間の会は、認知症の診断を受けた方、もの忘れのことで悩みがある方が集まり、互いに支え合う場がほしい!という声に応え1年前に立ちあがった会です。

「ここは気楽だし、楽しく過ごせるよ」とみなさん毎月2回の集まりを楽しみにしてくださっています。
現在メンバーは10名ほど。
少しずつメンバーも増えてきました。

今月は紫陽花の時期・・・ということで
みんなで浄慶寺(通称 柿生のあじさい寺)へお出かけしてきました!

境内にはユーモラスな羅漢様があちこちに!
みんなを和ませてくれましたよ~♪

この日は梅雨の晴れ間の散策日和♪
みんなで紫陽花の中の山道を歩いたり、境内のベンチでのんびりしたり、梅の実を拾ったり・・・思い思いの時間を過ごしました。

「たまにはお出かけもいいね」
「楽しかった~」
と、“あさお もの忘れ 仲間の会” は、物忘れがある人もない人も、自分らしく過ごすことを応援しあっています。

ご興味のある方は、ぜひ一度会へお越しください。
ご連絡をお待ちしています♪

→ 詳しくはこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA