toggle
川崎市内の「地域包括支援センター」は市から委託を受けた法人が設置運営している公的機関です。
2019-06-07

映画 『長いお別れ』

全国公開中の映画『長いお別れ』を観てきました。
(中島京子さんの小説「長いお別れ」の映画化…)

≪ストーリー≫
父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられます。日に日に記憶を失い、父でも夫でもなくなっていく昇平の様子に戸惑いながらも、そんな昇平と向き合うことで、おのおのが自分自身を見つめ直していく。
そんな中、家族の誰もが忘れていた思い出が、昇平の中で息づいていることがわかり…。

公開前から話題だったこちらの映画、劇場には幅広い年齢層のお客さんが足を運んでおられましたよ!
主演の父親役は山崎努さん。
次女役として先日、結婚会見をされて話題の 蒼井優さんも出演しています。

笑いもあり、とても見やすい映画なのですが、支援者として、介護者として、自分として…いろんな立場で考えさせられるストーリーでした。
中でも、認知症の父親役を演じる山崎努さんが、
「この頃、いろんなことが遠いんだよ」と語るシーンが秀逸!!

「つながらない。って、せつない」
・・・それでも、記憶は消えても愛は消えないのですよね。
昔の思い出や振り返りをすることで、未来につながることがあるのだと感じました。

ぜひ、皆さんも時間があれば観に行ってみてくださいね。
介護と関係がない若い人にもぜひ観てもらえるといいな♡

公式サイトhttp://nagaiowakare.asmik-ace.co.jp/

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA