toggle
川崎市内の「地域包括支援センター」は市から委託を受けた法人が設置運営している公的機関です。
2019-08-09

笑いヨガ

皆さんは「笑いヨガ」って聞いたことがありますか?
先日のマロンカフェに笑いヨガの講師 宮本先生が来てくださいました。

笑いヨガとは「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせた運動で、元はインドの医師が考案したものだそうです。

「ホ!ホ!ハハハ! ホ!ホ!ハハハ!」のリズムに合わせて手拍子を、
「いいな、いいな、イエーイ!」と体も動かしながら。
「あはははは、あはははは…」グループでやっていると不思議となぜか楽しくなってくるのです(これ、ホント!)。
笑っていると、人は気分が良くなり元気になります。
よく笑う人には健康長寿の人が多い、というのも納得できそうです。
当日、会場は笑顔いっぱいで「今日は楽しかったなぁ」と参加者さんの声♪

実は宮本先生、日頃は在宅診療医として多くの患者を診てくださるお医者さま。
「なぜ、医師という多忙のお仕事をしながら笑いヨガをなさっているのですか?」
と伺ってみたところ、研修医時代からお世話になっておる恩師の先生が笑いヨガを実践しており、また日頃の診療の中で笑いの効果を実感しているので、自分でも笑いヨガをはじめたそうです。

宮本先生、お休み返上でマロンカフェに笑いを振りまいてくださり、本当にありがとうござました☆彡

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA